『くがに(黄金)のこえ』 ①/沖縄県豊見城の学習塾 Eire(アイル)

おきなわ県模試やプレ入試、夏季・冬季講指導を行います。高校進学希望の生徒・保護者さんにお勧め。

『くがに(黄金)のこえ』 ①

『くがに(黄金)のこえ』 ①

沖縄には古くから言い継がれている『くがにくとぅば(黄金言葉)』がありますが、今回は当学院への通塾生の保護者様からいただいた声
『くがにのこえ』をご紹介します。

4月から小学2年生と中学1年生の子供を揃って入れました。
始めは「体験をしてみてから決めて下さい。」との事でしたが、
帰ってきた子供たちはすぐに「ココの塾へ通いたい!」と言いました。特に中学生の子は「勉強が分かりやすく、先生達もすごく優しくて、
勉強が楽しくてしょうがない」と大絶賛です!!
今は週2回100分コースなのですが、「もっと行きたい、もっと日数を増やして」とせがまれています(*^_^*) 
小学生の子も、塾の日は必ず早く帰ってきて「塾まだ行かないの?」と楽しみにしているようです。
親の私たちにも、今、この子達がどのくらいまで勉強が進んでいるのか、どんなふうに勉強に取り組んでいるのか、聞かなくても自分たちから何でも話してくれますし、先生方の人柄をみても、すごく安心して任せられます☆
 この間、先生に「子供が日数を増やしたいと言ってるんですが」と相談したところ、「金銭的にも高くなりますし、子供さんにも無理のないように、しばらくは様子見ながらでも大丈夫じゃないでしょうか」と言ってくれました。
私達、親にも負担が掛からないように気遣いまでしてくれたのが、私はすごく嬉しかったですし、また更に信用も深まりました。
『子供のためならいくらでも出す!』という気持ちはどの親にもあるとは思いますが、現実的に考えると、受験までの3年間継続させるためには、やはり金銭面も気になるところですよね。
2年生、3年生になるにつれて、日数を増やしていかなければなりません。他の父母からも金銭的な事は数々聞きますが、私達夫婦がこの塾に入れて感じるのは、まず、『月謝も決して高くはない』という事と、それ以上に『勉強の教え方や、子供のやる気の引き出し方が上手い!』という事です。
まだ、私の感想に半信半疑な方はいるかと思いますが、1度は足を運んでみてもいいかと思います。
他の塾が悪いという事ではなく、私はこの塾で満足しているという事ですのであしからず・・・

私たち講師も、更に研鑽を積み、お一人でも多くの方から
『くがにのこえ』を頂けるよう頑張ってまいります。

 

 

 

 

前に戻る


〒901-0221
沖縄県豊見城市字座安338番地

Tel:098-856-7116

沖縄豊見城市にある学習塾です。高校進学・中学校検定・試験対策に向けた指導を行っています。

  • 豊見城地域:座安・保栄茂・渡橋名・与根・翁長・渡嘉敷・上田・宜保・瀬長・田上・名嘉地・我那覇・伊良波・豊崎
  • 糸満市地域:阿波根・西崎・潮平・兼城・西川町・座波・兼城
アクセスマップ